スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武VS巨人 日本シリーズ第7戦~起死回生の逆転日本一~

今日が頂上決戦とも言われる、3勝3敗で迎えた日本シリーズ第7戦でした。
西武の先発は、36歳ベテランの西口文也。
巨人の先発は、レオキラーとも言われる内海哲也。

初回、内海は片岡にレフと前ヒットを許した。
その片岡が盗塁で二塁まで行くと、続く栗山が内野ゴロ。
その間に片岡は三塁へ。

そして、3番左脇腹に違和感を感じている中島裕之。
ショートゴロ?になったんですが、それで走った片岡が捕手と三塁手に挟まれ、アウト。
初回の得点機を逃します。

その裏。
巨人は先発西口の四球を含めワンナウト満塁。
そこで、西口はワイルドピッチ。
巨人の先制を許します。

2回裏。
巨人は7番坂本が西武の先発西口の甘いボールをレフトスタンドまで運びます。
0-2と勝ち越します。

しかし、5回表。
西武は3回から投げている石井一にかえて、代打ボカチカ。
そのボカチカが内海のボールをレフトスタンドへソロホームラン。
1-2とリードを1点にします。

巨人はこれ以上とられまいと、6回に西村健をマウンドへ。
その西村はピンチを招くも0点に抑えます。

西武は5回から投入したエース涌井秀章が5,6の2イニングを無失点。
7回は星野が防ぎます。

巨人は7回から右の越智をマウンドへ。
その越智が8回。
まず、先頭バッターの片岡に死球。
その片岡が初球から盗塁成功。
ノーアウト二塁にし、栗山が送りバント。
ワンナウトランナー三塁から、3番中島がショートゴロ。
しかし、片岡は自慢の足を利用し、ホームへ帰って2-2と同点。

ツーアウトランナーなしから、4番中村に四球。
5番途中からマスクをかぶっている野田も四球。
6番、第6戦で一人4打点をとった平尾。
フルカウントから越智の球をセンター前に落とします。
中村はホームへ帰って3-2と勝ち越し。


8回裏には、西武の守護神グラマンを投入し、三人で抑えます。

9回表。
赤田のスリーベースヒットでノーアウトランナー三塁から・・・
ボカチカ三振、片岡ファーストフライ。
栗山も好機を生かせず・・・

しかし、9回裏。
2イニング目になるグラマンが木村を三振。
小笠原はファーストゴロ。
ラストバッター、ラミレスをショートゴロに抑え・・・


西武が4年ぶり13回目の日本一になりました!!


巨人の坂本選手らは泣いてましたね・・・
越智も。


西武サイドでは、渡辺監督が就任1年目で日本一に輝いたので胴上げでした。



さて、これで今度はアジアシリーズですね。
開幕までは、ファミスタのことを書きますw

っていっても・・・・
もうするリーグほとんどないんですが・・・・。。
スポンサーサイト

西武VS巨人 第6戦~岸、中2日の好投リリーフ~

今日ゎ巨人3勝2敗、西武2勝3敗と、巨人が王手をかけている決死の試合でした。

一昨日の怪我が心配される中島もスタメンで起用されましたが、細川は休場。
バッテリーは、西武・・・帆足-銀仁朗、巨人・・・高橋尚-鶴岡で始まりました。
西武は1回表。
片岡が捕フライに倒れると、2番栗山がヒット。
続く中島・中村が四球でワンナウト満塁になると、5番後藤が内野フライに倒れ・・・
ツーアウト。
しかし、6番平尾がラミレスの頭上を越すタイムリーツーベース!
3点先制します。

帆足の立ち上がりは、1番鈴木にヒットを許しましたが、今日スタメンマスクをかぶっている銀仁朗が盗塁阻止。
続く寺内、小笠原を討ち取り、三者凡退。

しかし、巨人は2回裏。
ラミレスがヒットを放つと、李承がヒット、さらに亀井もツーベースヒットで1点を返しました。

西武は4回裏。
一死一三塁のピンチで、今日ベンチに入れた第4戦で147球を投げ、完投完封毎回奪三振と日本シリーズ至上初の記録を達成した・・・
UO(081105-220415-00).jpg
この、岸孝之投手をリリーフとして出しました。
その岸は、見事なピッチングで坂本を中フライ、鶴岡を三振にとり、ピンチを防ぎます。

その次の5回表。
西武の6番、2打席連続ヒット&先制打を放った平尾。
高橋尚(2回)→東野(2,4回)と続いてきた投手リレーの3人目。
西村から、レフトへ豪快なソロホームラン!
ファミスタじゃパワーEなのに・・・w


岸は、ピンチを招くも毎回奪三振を重ね・・・って今日も!?

8回で終わると思った矢先。
打順5番岸がバッターボックスに出てきました。

そして、9回。
先頭バッター亀井を三振に討ち取ると、NEXTバッター代打阿部にHRかと思われたフェンス直撃のツーベース。
続く加藤(捕)がレフト前でワンナウト一三塁。
岸はグラマンに交代せずに続投。

次の木村拓也を討ち取ると、1番鈴木。
最後は落ちる球で三振!

見事5回1/3を投げ、試合をおさめました。

巨人は岸に苦しめられたのが敗因でしょうか・・・

それにしても岸はすばらしいピッチングですねw
来年のファミスタのデータがあがりそうです・・・w
スタミナAとか?(笑)

余談・・・
昨日入団した小笠原選手が・・・
UO(081108-210353-05).jpg
ナイスHRですw
ちなみに飛距離は141mでした(モンスター球場^^)

巨人VS西武 日本シリーズ第5戦

今日は、先発予想通り、西武涌井、巨人上原とエース対決できました。

1回裏、片岡、栗山、中島の三連打でノーアウト満塁。
中村は三振に倒れ、5番石井義人が内野ゴロで1点先制。

しかし、2回表、5番のDH阿部がバックスクリーンにソロHR。

3回に再び石井のタイムリーで1-2とリード。

4回裏、中島がわき腹に痛みを感じ、ベンチヘさがり・・・

涌井は6回2安打1失点と好投だったんですが、7回。
ラミレスのツーベース、阿部のタイムリー、亀井のツーベース、脇谷のタイムリースリーベース
坂本のタイムリーツーベースと
5連打4得点で西武のエース涌井をマウンドから降ろし・・・・

てか、もう勝ち目薄いですよね、西武は・・・

僕はどっちのファンでもないんで・・・(笑)


明日ゎファミスタの記事を書きます^^
野球休みなんで・・・(笑)

巨人VS西武 日本シリーズ第4戦 グライシンガーVS岸

今日もファミスタの話題はお休みして、見ごたえのある日本シリーズについて書かせてもらいます!

まず、今日の先発から・・・
巨人は
UO(081105-220635-02).jpg
セ・リーグの最多勝利をとっているグライシンガーです。
しかし、セ・パ交流戦の対西武は2戦2敗で、失点も14点と・・・
西武には有利の先発投手です。

まず、1回の表。
片岡のヒット→片岡盗塁(二塁)
そして、栗山のタイムリーツーベース。
日本シリーズ初の西武が先制しました。

西武の先発は
UO(081105-220415-00).jpg
プロ2年目の岸孝之。
ファミスタでも能力UPの可能性大ですね。

この岸がツーアウトをとったところで小笠原に四球。
しかし、4番の強打者ラミレスを三振にとりました。

西武は4回。
あわや乱闘になりかけていたんですが・・・
グライシンガーが西武の3番中島に死球。
テレビじゃ声分からないんですが「おい、なめとんかこら!」「ふざけんなよ?」みたいな感じだったんじゃないでしょうか?
しかし、そのいやなムードをこのお方がいいムードに変えてくれました^^
UO(081105-220546-01).jpg
GG佐藤、ブラゼルのいない西武の4番でパ・リーグの本塁打王です^^
打った瞬間顔を見る限りベンチも、中村も・・・
「あ~・・・ファールか・・・ん?いや違う?・・・ファール?・・・・あ、入った」
みたいな感じだったんですがw

こうして西武は3点のリード。
6回に中島がグライシンガーから内野安打で出塁し、再び↑の中村。
今度は場外になりかけたという大きなホームランです。
日本シリーズの3安打はすべて本塁打になってますねw
パの本塁打王復活です。

こうした中でも、岸は
クリーンアップ、小笠原・ラミレス・李を三振で討ち取ったりと、0行進。
特に8回にはDHで起用の阿部が二塁まで進み、危なかったところ・・・

ライトに抜けると思ったんですが、片岡のファインプレーで見事0に^^

そして9回裏。
岸は続投。
00年の高橋尚(巨)以来となる、日本シリーズ初出場初完封勝利まで後3人。
先頭バッター小笠原をチェンジアップで三振。
続くラミレスをレフトフライ。
最後の李承はファーストゴロで岸がベースカバー。

見事完封勝利をおさめました^^

それにしても、岸は涌井並にうまいですね・・・・
巨人の打線を0に仕留めるなんて・・・w

まだまだ見ごたえのある日本シリーズですね^^
タイに持ち込んだ西武、巨人。
明日でどちらが王手をとるかが決まります。

先発予想は
上原VS涌井になっています。
西口は今季悪いんでこないでしょう・・・

エース対決再びですw
長文すみません。。

日本シリーズ開幕1日前

明日から、日本シリーズ
埼玉西武ライオンズ VS 東京読売ジャイアンツ
の試合が始まりますね。

今日はファミスタのことはお休みして、このことについて書きます。
文章おかしいかもしれませんが^^;

まず、明日の先発から・・・
西武はエース涌井投手。
CSの最終戦では完投完封勝利をおさめましたね^^
しかし、シーズン中は好調ではなく、防御率は3.90でした。
しかし、抑えのグラマンがいいので・・・でも完投しそうですね^^


対する巨人の先発は、上原投手が有力らしいです。
上原投手は防御率3.81と涌井投手より少しいいですが・・・
巨人には、中継ぎで11勝をあげているサウスポー山口に、越智がいますからね・・・


1戦目はエース対決、長距離合戦になりそうな雰囲気です。

西武の対巨人の有力選手は、やっぱり・・・
中島裕之選手だと思います。
中島選手の対巨人は数年間のデータの上・・・
打率5割超えてるんですよ^^;
中島選手が勝利の鍵を握ってますね。


巨人の対西武の有力選手は・・・
小笠原道大選手だと思います。
CS最終戦でチェン(中)から左手首に死球をうけているので心配されますが、まぁ大丈夫でしょう。
今シーズンでは、いい成績を残しています。
、小笠原選手は対西武・・・打率0.64とかなり低いんです・・・
今回はいけるんでしょうか??

文章おかしいですね^^;

こうしてみると・・・
何か楽しい日本シリーズになりそうですね。

明日は見逃せない1日です^^

では。
カウンター
アクセスランキング
申請うけつけます^^
マイクロアド
プロ野球速報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ファミスタゲーム
プロフィール

猿条

Author:猿条
ファミスタNAME : 猿条
フレンド募集中です^^
公式戦等で出会ったら声かけてください。

相互リンクも大募集です。

目標は、
・ブロチケ×100枚
・WP60以上の投手所持。
・ブログ閲覧数1日100件突破!
・不労月収2000円。

マイクロアド
マクロミル
簡単なアンケートに答えるだけでポイントゲット! Pexにも換金できるので、WMもゲットできます!
マクロミルへ登録
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

げん玉
ブログランキング
クリックしてくれたら嬉しいです。

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。